芦川行政書士芦川行政書士

ペットサービスの集客を目的にしてブログを立ち上げる場合、無料ブログでOKだろうか?

途中で問題点に気づいて変更するのではなく、事前に無料ブログにおける集客の特徴を知っておきたいですね!

ペットサービスを無料ブログで集客できるか

pak153131024_tp_v-1
無料ブログ、ワードプレス、その他のホームページサービス。

これから初めてペットサービスのWEB集客を行うには、色々な方法があり、アメブロを始めとする無料ブログで良いのか悩まれると思います。

そんな皆様に向けて、今回のコラムでは無料ブログでの集客の特徴をご紹介します。

※無料ブログ「はてなブログ」は少し性質が異なるため、別記事にて取り扱います。

アメブロを始めとする、無料ブログの特徴

まずWEBの運営で最初に思いつくのが、無料ブログ。学生や主婦など多くの層の人々が使用し、月額基本無料で使用できるサービスです。

この無料ブログは開設するハードルも低く、ライティングに慣れるには最適なサービスであると思います。

そしてこの無料ブログを活用したWEB集客とは、どのような流れでしょう?

まずは日記的に記事を書き始め、そのうちにブログ内で繋がりを作り、最終的にはその繋がりを広告塔として活用する(良い方は悪いですが…)のが、無料ブログにおけるペットサービスのWEB運営の基本ではないでしょうか。

ただし、これら無料ブログを活用したWEB展開は、当初はかなり効率が悪いのが現状です。実際に書いてみると分かるのですが、人の目に触れるまではアクセスは1桁か2桁前半です。

そして人の目に触れるためには、ブログ内の繋がりを作る必要があります。

例えば、アメーバブログでは「いいね」「読者登録」「コメント」「リブログ(引用投稿に近いシェア)」などが交流ツールとなり、それを他の方のブログに付けることから多くの交流が始まります。

「読者登録してくれたぞ?どんな人だろう?」という最初のアクションから始まり、あなたのブログを見に行きます。人によっては「いいね」や「読者登録」を返してくれる方もいます。

ただ、その「いいね」や「読者登録」が、心からあなたのサイトに魅力を感じたから、という理由ばかりではありません。

いわゆる挨拶程度です。この段階でサービスのお客様になることは期待しづらく、アクセスも自分自身のアクションにより無理やり引き出したものに近いでしょう。

そして、この相手の方のアクションが、次の日以降のアクセス数を安定的に押し上げてくれるわけでもありません。

つまり、書けども書けどもアクセスが増えない日々があり得え、その場合はかなりメンタルをやられます。(私にも経験あります…。)

書く事すらない状態で、「今日はいい天気ですね!」「今日の○○君はご機嫌です!」等と書いてみても、ちらほら「いいね」がされるくらいです。

そしてアクセスは売り上げに極めて直結しづらく、1箇月単位の時間が余裕で経過します。

では、無料ブログでアクセス数を上げる(自分のサービスが人の目に触れる)ためには、何が必要でしょうか。

それは、以下のシンプルな方法です。

  • 1. 読者登録、シェアをしたくなる記事を作成する
  • 2. 膨大な繋がり・コミュニティを作る
  • 3. 抜群に利用したくなるサービスを公開する
  • 4. Google検索等でヒットする記事を大量に作成する
やはり本質は「1.良い記事を作成する」こと。

これは「3.抜群に利用したくなるサービスを公開する」と同じ性質を持ちます。

このことは無料ブログに限らず、ワードプレスや他のホームページサービス、SNS上への投稿でも同様です。

ペットサービスにおける良い記事とは、「自宅でもできるペットのケア方法」「ペットの緊急時の対処法」「ペットの種類に応じたトリミング方法」などがあります。(別の記事に細かく記載します)

ペットに関する知りたかった・知らなかった情報が良い記事になりやすく、多くのシェアを集め、アクセスを呼び込みます。

そして同時にSNSに投稿されやすい施策が、ブログ上に設置されていることが重要です。

例えばペットの安心.com内の記事では、以下のSNSボタンを設置しています。

SNSボタン

読み終わった方がこのボタンで共有してくれることにより、多くの方の目に触れるようになるわけです。

そして無料ブログにも、以下のSNSボタンが設置されています。

アメブロSNSボタン
この様に、デザインの差はありますがシェアしたくなる記事をSNSで共有する文化が、ブログ上にはあります。

この様に無料ブログにも、アクセスアップにつながる基本施策は用意されているため、思う存分良い記事(自分のサービスを魅力的に紹介する記事)を書けます。

ただ、先ほど申し上げたような「今日はいい天気ですね!」「今日の○○君はご機嫌です!」的な日記的な記事を大量に書いても、あいさつ代わりのSNSシェアがある程度であり、売り上げに直結するアクセスを集める作用はないでしょう。

あくまでも自発的にシェアされる記事を作成する、自分自身のライティング能力を培わなければなりません。

そして次に「2.膨大な繋がり・コミュニティを作る」方法。

これには、かなりの根気が必要です。

例えば、自分から他のブログの読者登録いいねをして、毎回その方の記事にコメントを残し、自分のブログにも誘導したり、ブログ内のコミュニティに参加して親しい仲間を作り、時にはストレートに「シェアお願いします」と伝えたりする方法などがあります。

人海戦術ではありますが、目に見えた反応を得やすく、多くのブロガーが使用する手法の一つです。

ただ、このブログ内の繋がりを安定した売り上げに繋げるには、年単位の時間を要することもあります。

そしてまた、「それはWEB集客と言えるのか」という疑問もあります。

もちろんこれは個人的な見解のため、他のご意見もあるでしょう。

ただ、「自身のコンテンツの魅力を伝え、集客をする」ということをWEB運営と考えるのであれば、繋がりの中で集客をする方法が最適と言い切れない部分があります。(かなり濁した表現をして申し訳ないです。)

では、魅力的な記事によるアクセスアップとは、どの様な行程なのでしょうか。

ブログを書くことによる、売り上げアップの行程

魅力的な記事によるアクセスアップには、簡単に以下の行程があります。

目的)サービスの良さを伝える

必須事項)魅力的に伝えるスキルを身に着ける(ライティング技術の習得)

読み手に評価されて拡散される(※ここで最低限のアクセスが必要

一時的なアクセスアップSEOによる検索の上位化

安定したアクセスを確保する

売上に繋がる

そして無料ブログでは「拡散されるための最低限のアクセスを集める施策」と「本格的にアクセスを集める施策」 のうち、最低限のアクセスを集めやすくなっています。

これは無料ブログに限らず、全てのブログ・ホームページに共通です。

それは「読者登録」や「いいね」「リブログ(※アメブロの場合)」など、交流の場が最低限確保されているからです。

つまり、アメブロなどを始めとする無料ブログでは、以下の行程が可能になります。

目的)サービスの良さを伝える

いいね・読者登録などで他のブロガーとの交流を図る

最低限読んでもらうためのアクセスが確保できる(※ここが可能になる

一時的なアクセスアップSEOによる検索の上位化

安定したアクセスを確保する

(結果)売上に繋がる

この様に無料ブログには良い側面もあり、参入しやすい環境が整っているでしょう。

ただし、無料ブログには集客上のデメリットもあります。

無料ブログにおける集客上のデメリット

green_fu20140125_tp_v-1
無料ブログにおける理由としては、以下があげられます。

  • 数年前から同じ系統で始めている方(競合)が非常に多い
  • 業務日記的なものが溢れていて、新規記事が検索上位に上がりづらい
  • ペットシッターなどの地域サービスでは、地方の狙い撃ちが難しい
  • ブログ内の繋がりが邪魔をして、全面的に商売家を出しづらくなる
  • サイトのカスタマイズが限られている
  • 規約に違反した場合、ブログ自体の削除・一部停止が考えられる
  • 気軽なイメージが先行し、アクセスを売上に結び付けづらい
この様に、無料ブログにおける集客には、様々なデメリットが含まれます。

特に、コミュニティの中でのアクセスは集客に結び付きづらく、検索から流入してくるアクセスとは明らかに性質が異なります。

無料ブログ内の読者登録等からのアクセス
⇒ 挨拶、記事の更新確認を目的としている人

検索から流入してくるアクセス
⇒自ら知識やサービスを検索する人
 良いサービスがあれば利用を検討してくれる人

無料ブログで毎日アクセスが数百以上あるにも関わらず、サービスの申込が極端に少ない場合などは、この状態を考慮するべきでしょう。
そして同時に、無料ブログ独特の「軽いイメージ」も集客を妨げます。

無料ブログによっては買い物カートや申込フォームを設置できますが、実際に自分だったら無料ブログ内から何かを申し込むかどうか、イメージすると良いでしょう。

特に大切な愛犬・愛猫をお預けするペットサービスでは、より信頼感のあるページから申し込みたいと考えるでしょう。

また、様々な場所に他のブログやトップページ(アメブロトップなど)へのリンクが張られている状態はアクセスの流出も多く、本当に見て欲しいページ(サービス紹介ページなど)への誘導が難しいのが現状です。

もちろん無料ブログをカスタマイズすることで、ある程度誘導できます。ただ、そのカスタマイズ方法を学ぶ時間を運営に回したいのが実情です。

この様に、無料ブログを使ってペットサービスのWEB集客を行う場合、様々な問題点を直視しなければなりません。

目標売上からアクセスを逆算し、無料ブログをご検討すると良いでしょう。

今回は無料ブログの特徴を、お話させていただきました。次回以降、もっと詳しく・分かりやすくお話させていただければと思います。

ここまでご覧いただき、本当に有難うございます。

ペットシッターの契約書・運営書類ならお任せください!

電話無料相談はいかがですか?

芦川行政書士芦川行政書士

サービスの運営方法や、ホームページの作成方法、

契約書・運営書類の作り方から、そのコツまで、

当サイトの無料相談では、気兼ねなくお尋ねいただけます!

是非、お気軽にご連絡下さい!

広告主様


連絡先