新規顧客様のご要望を掴もう!

個人法人問わず、ペットシッターの売り上げ増加は運営者の大きな悩みです。

副業としての人気も高まる中で、売上増加には具体的な対策が求められています。

では私たちは、新規顧客を獲得するために何をすれば良いでしょうか。

ここでは個人ペットシッターの具体的な売り上げ増加方法(新規獲得)について、専門の行政書士が詳しくご説明します。

※2017年1月28日更新

この記事が、より安定した運営につながれば幸いです。


広告主様


売り上げ増加に直結する対策

もしみなさまが、これからペットシッターを検討するとしたら、お店側にどんな要素を求めるでしょうか。

それは「安全性」「安定性」「迅速性」「サービス品質」など、様々な要素だと思います。

ただこれらの多くが抽象的なイメージであり、無数にある他のペットシッターとの差がないのが現状です。

そのため新規のお客様を獲得するには、そのご要望に先回りし、同時にその要望を満たす具体的なサービスを提示しなければなりません。

では新規のお客様は、何をご要望なのでしょうか。そのご要望には以下の種類があります。

新規顧客様の要望(ペットシッター)
サービスの価格』『サービスまでの時間』『サービスの幅』『申込の気軽さ』。
これらは、初めてペットシッターを検討される方にとって重要なご要望です。

要望を満たせない場合、お客様は他のお店を検索します。そしてご自身の全ての要望に合ったお店を検索し、最終的には最も100点に近いお店を利用します。

これらの要望に先回りすることで、「そのお店を利用する意味」が生まれ、他のお店と差をつけられます。そのためにも、私たちはより具体的なサービス内容を考えなければなりません。


広告主様


新規顧客様のご要望を満たすサービス内容

新規顧客様のご要望を満たすサービス内容
では実際に新規顧客様のご要望にお応えするには、どんなサービスを提供すれば良いでしょうか。前述のご要望に対して、お客様は以下の点を求めています。

これらのサービスを提供することで、新規顧客様の獲得率はグッと改善します。

  • 1. ご自宅までの移動時間を明記する
  • 2. 対応可能な性格や事例を明示する
  • 3. 新規割引・無料相談・無料体験を用意する
  • 4. 最短サービス開始時間を明記する
  • 5. 気楽に連絡できる申込経路を確保する
まず、現在のペットシッターでは「安全」「安価(サービス内容による)」「高品質」「信頼できる」などは基本条件です。より具体的にお客様のご要望を満たすために、上記のサービスを提供すると良いでしょう。

では実際に、これらの目的と効果を一つづつ確認してみましょう。

1. ご自宅までの移動時間を明記する

初回のお客様でも、すぐにサービスを利用したいと考えている方ばかりではありません。中には「忙しくなったらすぐに来て欲しい」とお考えの方も沢山います。

そのため、お店を中心として「どの距離に何分で駆けつけられるか」を明示した図をご用意されると良いでしょう。これはホームページなどに掲載すると効果的です。

またお店に移動用の車両が場合には、深夜帯に駆けつけるサービスも人気です。別料金が一般的ですが、今後利用者も増えて行くでしょう。

ただし人員が足りない場合、算出した時間内に駆けつけられない場合もあります。大規模な人員を抱えるお店なら、安定して迅速に訪問できる点を強みとして売り出しましょう。

2. 対応可能な性格や事例を明示する

お客様の多くは「断られるかもしれない」と連絡をためらっているかもしれません。

そして検討しているお店のホームページや口コミをご覧になり、自分の飼育環境でも利用可能かどうかを確認します。

攻撃性の高い犬・ご高齢のネコ・希少な小動物・投薬が必要なウサギ。

お客様が利用をためらっている理由は、必ず存在します。そのため、ホームページ・広告などに、お客様のご心配を払拭する内容を記載しましょう。

10匹以上の多頭飼育をしているのでは?」「お客様自身が入院しているのでは?」「お散歩と併せて買い物も頼みたいのでは?

こんなご要望をご想像されると、さらにサービスが提供できます。

ただ、お客様が求めるサービスによっては許認可届出が必要な場合もあります。サービス提供前に確認しておきましょう。

3. 新規割引・無料相談・無料体験を用意する

次に、料金面からご利用を悩んでいるお客様もいらっしゃいます。その場合は「希望したサービスが受けられなかった場合に、高額な料金を払いたくない」というご不安を解消しましょう。

その種類は初回割引無料体験などが一般的であり、中には3回まで無料でお試し可能なシッティング店もあります。この場合、お店側はその限られた回数の中で信頼を得るよう尽力することになります。

4. 最短サービス開始時間を明記する

これは、お客様が急遽一日だけお申し込みされたい場合などです。

ペットシッターでは、事前打ち合わせやお客様カルテの作成に時間が必要です。その時間は「できるだけ早く利用したい」とお急ぎのお客様を遠ざけてしまいます。

そしてこの煩雑な時間を回避するために、ペットホテルに預けます。この「即対応して欲しいお客様」を獲得できれば、リピーターの獲得にも繋がります。

この種類のお客様を獲得するには、以下の方法があります。

  • WEB申込可能にする(利用規約への合意チェック付き)
  • 詳細版と簡易版のお客様カルテを用意する
  • 重要な利用条件は口頭で説明し、利用規約は合意の上でお客様に熟読いただく
これらの方法で申込時間を短縮し、同時に法的な危険性を回避します。

そのためには「利用規約・カルテへの合意を申込契約書に盛り込む」「お客様カルテを簡易版で作成する」などの方法が効果的です。

お申込からサービスの提供までをみると、書面の確認とお客様カルテ等の作成等時間が最も長くなりますので、予めこれらの副鵜を施しましょう。

5. 気楽に連絡できる申込経路を確保する

最後に、お客様が申し込みやすい環境をご用意しましょう。

お電話・メール・ホームページ・SNS、現在は複数の経路からのお申し込みが主流です。特にLINEを使ったお申し込みは、お店側からの反応も早いため、大変人気があります。

いざ申し込もうとした時に、どこから申し込めば良いのか分からない、という問題は意外と多く見られます。お客様がお申し込みを検討した時に、即連絡できる導線を確保しましょう。

現在のペットシッターは、シッティングの丁寧さや経験はもちろんのこと、選ばれるための複数の理由が必要です。

より具体的なサービス内容をお考えになり、新規顧客様をしっかりと獲得しましょう。これらの多くは、即日にでもご用意できるものばかりです。

もしペットシッターの運営でお悩みでしたら、お気軽にご連絡下さい。

専門行政書士による、お電話での無料コンサルティングもご用意しております。

利用規約やお申込契約書の書き方など、最適な運営書類もご用意致します。

お客様のご要望に先回りしたサービスは、きっと選ばれる理由となるでしょう。


ペットシッターの契約書・運営書類ならお任せください!

運営書類の書き方を知りたい
運営方法について無料で相談したい

芦川行政書士芦川行政書士

もしお悩みでしたら、当事務所の無料相談はいかがですか?

専門行政書士が、書類作成の方法など適切なアドバイスを致します。

無料相談のみでも、もちろん結構です。ぜひお気軽にご連絡下さい。

広告主様